リハビリテーション

リハビリテーションとは?

 「失った機能・能力を再び取り戻したり、回復すること」
 「人間らしく生きる権利の回復」
という意味があります。
 痛みやケガ、障害を抱えている方に対し、できるだけ機能を高めて、生活の質(QOL)の向上を図っていく活動全般を指します。

 当院では生活の質(QOL)向上を図るために、主に理学療法を行なっていきます。

理学療法とは?

 理学療法とは、病気やケガ、寝たきりなどにより様々な動きや生活が不自由になった方に対して身体と心の機能回復・維持を図る治療です。
 実際には運動や生活習慣の指導を行なったり、温熱、電気、水、光線などの物理的手段を用いて行なっていきます。

 当院では理学療法士(医学的リハビリテーションの専門家)が幼児からご高齢者、スポーツ活動をされている方など個別に患者様に合わせた治療を行ない、早期の機能回復・改善に努めています。

 現在、常勤5名、非常勤2名の理学療法士が対応させていただいております。

物理療法とは?

 物理療法とは、理学療法の一種の治療法であり、温熱療法や光線療法、電気療法など物理的エネルギーを加える治療法です。

 当院では、患者様の状態に合わせて物理療法を選択して痛みやしびれ、循環の改善や骨折の回復促進を図っていきます。